]

"若手セラピスト向け"内部障害のリスクリハビリテーションの提供&ヒントを与えます!!!

腎GYM

「高齢者」 一覧

現役、理学療法士5年目のyo-chanです!!

東京都東村山市出身。専門学校で理学療法士の「いろは」をまなび、現在は埼玉県の総合病院で内部障害を専門に勤務しています。

腎臓病患者は・・・・

●身体機能・ADL低下
「早期老化モデル」ともいわれ、腎臓病がある患者の身体機能は健常者に比べ”半分”になります。それに伴い、活動量が減り、ADLの低下が起こります。腎臓病だけで日常の生活が普通に遅れなくなり、QOL(生活の質)が減少してしまう恐ろしい病気です。

●若手セラピストの増加
年間PT.OT.ST合わせて約2万人のセラピストが誕生しています。腎臓病がセラピストを必要としている中、腎臓病に関する知識をつける場が少ないのが現状です。そんな若手セラピストのためのコンテンツ配信を目的にしています。

地域高齢者のフレイルの概要について

こんにちは。yo-chanです。 地域高齢者のフレイルは問題視されています。   そこで、今回はフレイルに対する概要について共有していきたいと思います。     &nbs …

高齢者の生理機能低下における血圧変動

2018/12/05   -血圧, 高齢者

こんにちは。yo-chanです。 高齢者は自然に血圧変動が起こります。 加齢に伴い生理機能は低下していくからです。 同じ年齢であっても、この生理機能低下の程度は個人によって大きくことなります。 高齢者 …

高齢者の転倒要因は?~何を改善させればいいんだろ?~

2018/09/10   -知識, 高齢者
 ,

こんにちは。yo-chanです。   高齢者に対して、何件か投稿しました。 最近、私の働いている病院で病棟での転倒による外傷の件数が増加しています。 リハビリ時以外とはいえ、個人的にこれは理 …

高齢者にみられる疾患と廃用症候群

こんにちは。yo-chanです。   廃用症候群という言葉は、内部障害分野において聞き飽きるほどよく聞く言葉になっています。 今回は、廃用症候群について簡単に述べてみようと思います。 &nb …

フレイルにおける高齢者の転倒リスクとその原因

2018/08/20   -高齢者
 , ,

こんにちは。yo-chanです。 高齢者の転倒リスクって年を取るにつれてどんどん増加していく傾向にあります。 とくに入院したわけでもないのに、転倒リスクが高まっていく理由について、今回は「社会的フレイ …

サルコペニアとフレイルの概要!

こんにちは。yo-chanです。   最近日々感じるのは、町中に高齢者が増えたなということ。 この仕事をしているからだと思いますが、高齢者のふらふらした歩きをつい見てしまいます。 &nbsp …

Copyright© 腎GYM , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.