]

"若手セラピスト向け"内部障害のリスクリハビリテーションの提供&ヒントを与えます!!!

腎GYM

「学生さんへ」 一覧

理学療法士を目指す学生さんむけの投稿です。

現役、理学療法士5年目のyo-chanです!!

東京都東村山市出身。専門学校で理学療法士の「いろは」をまなび、現在は埼玉県の総合病院で内部障害を専門に勤務しています。

腎臓病患者は・・・・

●身体機能・ADL低下
「早期老化モデル」ともいわれ、腎臓病がある患者の身体機能は健常者に比べ”半分”になります。それに伴い、活動量が減り、ADLの低下が起こります。腎臓病だけで日常の生活が普通に遅れなくなり、QOL(生活の質)が減少してしまう恐ろしい病気です。

●若手セラピストの増加
年間PT.OT.ST合わせて約2万人のセラピストが誕生しています。腎臓病がセラピストを必要としている中、腎臓病に関する知識をつける場が少ないのが現状です。そんな若手セラピストのためのコンテンツ配信を目的にしています。

カテゴリ一覧

私がやっていた理学療法士の国家試験勉強法

2018/10/23   -学生さんへ

こんにちは。yo-chanです。 実習が終わると国家試験勉強期間に突入しますね。 国家試験勉強をするうえで、学生さんに少しでもヒントになればと 今回は私が学生時代に実践していた勉強方法をお伝えしたいと …

理学療法士養成校の学生時代、実習中にやっていたノートの取り方

こんにちは。yo-chanです。   今回は、理学療法士になるために頑張っている学生さんに対して、私が実習中にやっていたノートの取り方について提供したいと思います。 参考になるかわかりません …

no image

理学療法士は楽しい仕事!!

2018/07/02   -学生さんへ

私はおじいちゃんの「きっかけ」で理学療法士を目指しました。 どんな職業か? ”楽しい仕事”です! 私はそう思います。   昔から人のためになる仕事に就きたいとは思っていましたが、それがなにか …

Copyright© 腎GYM , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.