]

"若手セラピスト向け"内部障害のリスクリハビリテーションの提供&ヒントを与えます!!!

腎GYM

blog

PTの僕がTwitterを一生懸命やってフォロワーを600人増やした方法!

更新日:

僕のTwitterは2018年の7月くらいから開始していて今のフォロワーはこんな感じ!
僕のTwitterはこちら!

 

1年間で大体600人増やすことができました!

人によってはたった600人かよって思うかもしれませんが、600人フォロワーがいるPTってそんなにいないんじゃないかな?と思うんですよね。

この記事の前提としては現時点でフォロワーが数千人数万人いる方に向けてではなく
インフルエンサーに今からなりたいなと思うTwitter初心者の方に向けた記事です!

なのでフォロワーが数千人数万人いる方は見てもあまり得るものがないと思います。

今回は私がどうやって600人まで増やしたか?
お話ししようと思います!

 

 

文献を毎日2つ読む

 

僕は1日文献を2つ読むことにしています。

内容は僕のTwitterを見ればわかると思いますが内部障害に関する内容が多いです。
特に腎臓病関連や高齢者に関する関係を読んで参考になったものを自分のマインドと組み合わせてツイートしています!

最初はフォロワーを増やすつもりでこれをやっていたわけではありません。

完全にアウトプットのためです。

アウトプットの学習効果はかなり効率が良くてインプットの時間よりもアウトプットの時間をかけたほうがいいと言われています。
なので文系を読んでインプットして必ず勉強なったものTwitterを使ってアウトプットする。それで自分の頭に強く残すことを目的としてやっています。

ただ自然と共感してくれる方が多くてフォロワーが増えたと言う形です。

 

 

読書する

僕は毎日少しでも読書をするように心がけています。一か月に読む本の冊数としては月に4から5冊。
大体1年間で50冊ぐらいなりますね。

読書とツイートがどう関係するのか?

て思う方もいると思いますが、文献を読んでツイートすると同じで勉強になったことをまとめてツイートしているような形です。
僕の読んでる本はビジネス本がほとんど。物語は全く読みません。

なので仕事上、生かせるような内容が多いので、それを理学療法士として使えると思えばツイートするようにしています。
これも結構共感が生まれやすくてよく見られているツイートになります。

 

 

自分のマインドをツイート

読書した内容をツイートするのと似ているところがありますが、PTとして仕事をする上でのマインドをあげています

例えばこんなツイート!


これは自分の信念に近い部分ですが、このツイートはかなりプロフィールへのアクセスが多くて「この人は一体どういう人なんだろう?」という疑問から僕のプロフィールにアクセスしてくれる人が増えたツイートです。

皆さんにも何か信念みたいな持っていますよね!
あと仕事をする上で意識していることとか。

そういうものをツイートすると結構共感が生まれ、見られることが増えた気がします。

 

 

毎日10ツイートする

そんなにツイートすることがないと言う方もいると思いますが、僕があげた上記のことをやってみてください。
今の僕は毎日10ツイート以上つぶやいています。

多分ツイートに費やす時間は1時間しないと思います。

ですが最初、毎日10ツイートを意識し始めた時は1時間絶対掛かってたと思います。
現時点で10ツイート以上し始めてから約100日以上が経っています。自分がツイートする分野を決めていて、習慣にすることができれば徐々に慣れてきて1時間なんてかからなくなりますよ。

 

●電子書籍好評発売中!

●毎日10ツイート以上の情報発信中!

にほんブログ村 病気ブログ 理学療法士・作業療法士へ
にほんブログ村

理学療法ランキング

Follow me!

-blog

Copyright© 腎GYM , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。