]

精神疾患を抱えたPTが現役リハ職・学生に知識の共有や仕事の在り方についてout putしていくblogです!

NEXT REHABILITATION

未分類 血圧 高齢者

高齢者の生理機能低下における血圧変動

投稿日:

こんにちは。yo-chanです。

高齢者は自然に血圧変動が起こります。

加齢に伴い生理機能は低下していくからです。

 

 

同じ年齢であっても、この生理機能低下の程度は個人によって大きくことなります。
高齢者高血圧患者の特徴や大まかな診断・診療について解説します。

 

 

加齢による血圧調整に関連した生理機能の変化

心臓は心筋肥大間質の線維化により主に拡張機能が低下し、血管は動脈硬化により弾性が低下します。

 

神経学的には自律神経機能の低下による圧受容器反射の障害、β受容体機能低下などが認められます。
腎機能では相対的な糸球体濾過値の低下に伴う体液量の貯留、食塩感受性が亢進します。

 

内分泌的にはインスリン抵抗性が増大し、レニン-アンデオテンシン系は抑制され、代償的に抗利尿ホルモンの分泌が亢進し、水分保持の状態が生じます。

 

 

 

高齢者高血圧患者の特徴

上記の生理変化から高齢者高血圧患者の特徴として、収縮期血圧は上昇し、拡張期血圧は低下し、脈圧が拡大します。

脈圧拡大に伴い、主要臓器の血流量はや予備能が低下していきます。

 

血圧の動揺性が増大するため血圧日内変動が大きくなり、早朝の昇圧をきたしやすく、食後血圧低下や起立性低血圧も認められるようになります。

 

 

 

 

 

 

 

食後低血圧

食事をすると、消化・吸収のために大量の血液が腸の近くに集まります。
そのままだと心臓の血液量が減り、血圧は低下しますが、急激な低下は危険なので、私たちのからだには心拍を速めたり、血管を収縮させるなどの方法で、血圧を維持するセーフティー機能が備わっています。

 

これによって、脳への血流も維持されているので、健康な状態では食後にめまいなどは起こりません。
ところが加齢によって、体内の代謝をコントロールする自律神経などがスムーズに働かなくなることがあります。

 

すると、食後の血圧を維持するセーフティー機能がうまく作用しなくなり急激な血圧低下が起こりやすくなるのです。

 

一般に食後低血圧は、自律神経機能が低下しやすい高齢者に多くみられます。
しかし、高血圧の方や糖尿病にともなう神経障害、パーキンソン病などの病気のある方にも起こりやすいので注意が必要です。

 

 

 

血圧とフレイル

とある研究では、フレイルに関係なく厳格な降圧が心血管病の発症を抑制することが示されたが、これとは反対に6m歩行を実施できない程度の虚弱高齢者では、降圧薬治療に関して個別に判断することを推奨しています。

この根拠として、65歳以上の2340人を対象にした6m歩行を行い
0.8m/秒以下で歩行可能な群、0.8/秒以上かかる群、歩行遂行不可能群の3郡に分けて血圧と生命予後を検討した結果、歩行遂行不可能群では収縮期血圧140mmhg未満がリスクとなり、フレイルの程度による降圧の目標を変える必要があることが示されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

血圧と認知症

中年期における高血圧は高齢期の認知機能低下のリスクがあることが報告されているが、高齢者では低血圧と認知機能の関連が報告されている。
65歳以上の認知症クリニックを受診中の認知症もしくわ、軽度認知機能障害(MCI)高齢者で、9か月間の認知機能変化と血圧の関係を検討してます。

 

その結果、降圧薬治療群において、収縮期血圧128mmhg以下において認知機能低下が大きいことが報告されています。

 

 

非降圧薬投与群では、この関係は認められていません。
したがって、高齢者での過度な降圧は認知機能に影響を与える可能性を示唆しています。

現役、理学療法士5年目のyo-chanです!!

東京都東村山市出身。埼玉県の専門学校で理学療法士の「いろは」をまなび、現在は埼玉県の総合病院で内部障害を専門に勤務しています。

私はおじいちゃんが野球をやっていたことを「きっかけ」に8歳から18歳までの10年間、野球に没頭してきました。

そんなおじいちゃんが17歳の時、脳梗塞で入院したことを「きっかけ」に理学療法士の存在をしり、目指すことにしました。

おじいちゃんと同じように、生活に困っている方にリハビリを提要している理学療法士の皆さん、また目指している学生さんに、そして、作業療法士、言語聴覚士のみなさんに

「きっかけ」をあたえられればと思いblogを開設いたしました。

未熟者ですが、皆さんを意見交換が出来れば幸いです。

よろしくお願いいたします。

Follow me!

-未分類, 血圧, 高齢者

Copyright© NEXT REHABILITATION , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。